BioJapan2016出展報告

 

20161012日(水)~14日(金)の3日間、パシフィコ横浜で開催されたバイオ産業におけるアジア最大のパートナリングイベント「BioJapan2016」に出展しました。

神戸大学の柘植准教授とPSS社の鈴木氏が、OGABOrdered Gene Assembly in Bacillus subtilis)法や長鎖DNA合成技術を紹介し、PSS社が開発中の長鎖DNA自動合成装置の試作機を初公開しました。

ブースやシンポジウム会場にお越しいただいた参加者からは、産業や研究開発現場における利用について、たくさんのご感想やご意見を頂戴しました。それをふまえ、今後の研究開発においてもユーザーニーズを反映して参ります。